どうして低カロリーなのに高栄養なのか

ずばり!簡単に一言で言ってしまえば
カナガンは「良い原材料を使っているから」
低カロリーで高栄養という最高のドッグフードが実現できているわけです。

 

【カナガンに配合されている原材料】

 

●チキン
新鮮な生肉を使用し、たんぱく質、ビタミン、リン
免疫力を高めるセレンなどを豊富に含んでいる鶏肉を使用!

 

●サツマイモ
消化を良くして元気をサポートする働きがある食材です。
空腹を感じないよう満腹効果があり、
抗酸化作用に優れているのでシニア犬にもおすすめ!

 

●マリーゴールド
クランベリーやカモミールも含まれていますが
野菜とハーブをミックスすることで更にビタミンなどの栄養をたっぷり配合!
カモミールにはストレスを軽減する効果があるので
ダイエット中のわんちゃんには特におすすめです!

 

●海藻
栄養価が高く低カロリー?人間のダイエット食材としても人気の
海藻を使って、ミネラルをたっぷり配合。
ヨウ素が甲状腺を補助するので、代謝が安定します!

カナガンに含まれる栄養成分一覧

多くのドッグフードは、大豆やトウモロコシなどの
穀物を使って「高栄養」なふりをしています。
高栄養ながらも、高カロリーで犬の健康に良いドッグフードだとはいえません。

 

また、本来肉食である犬には穀物など必要のない存在です。
必要のない食材から、栄養やカロリーをたくさんとってしまうなんて
とってももったいない!

 

しっかり必要な食材だけ食べ、しっかり栄養を吸収し
元気で長生き、させてあげましょうよ!

 

カナガンドッグフードは「チキン」の動物性タンパク質を使って
低カロリー高栄養を実現しています。

 

こういったプレミアムドッグフードや、自然派のドッグフードに含まれる
成分や栄養素は、メーカーによって異なります。

 

ラム肉や牛肉を使用しているものもあれば、穀物しか入っていないものも
カロリーはいくらくらいなのか?しっかり栄養を摂ることができるのか?

 

飼い主が自分の目で確かめて、安心できると感じた
ドッグフードだけを与えてあげてくださいね。

 

⇒イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』の詳細はコチラ

 

⇒カナガンドッグフード!犬のカロリー摂取の基本!トップページへ戻る